世界で活躍するパティシエ辻口博啓プロデュースのパティスリー&カフェ




またまた金沢のネタですが、友人が行きたいといっていたパティスリー&カフェ、ル ミュゼ ドゥ アッシュ KANAZAWAへ。


石川県立美術館内にある、地元・七尾市出身のパティシエ辻口博啓さんのお店です。旅も三日目でおなかがパンパンだったので軽めにしよう、っと思って入ったのにこんなにカラフルなおいしそうなケーキたちを見たら女子はやっぱり我慢できないですよねww


この誘惑には結局勝てず、パンセットとケーキ2種類食べてしまいました…。こちらのお店のいいところは、能登や金沢の地元天然素材を使ったパンやケーキを作っているところ。やっぱり地元のものが使ってあるって聞くと興味わきますね。私たちが食べたのはこちら!



ミュゼ:玄米ビスキュイとレモングラスの香りをショコラムースで包みこんだケーキ。コーティングしたチョコが半生でとろとろっ!チョコ好きにはたまらない!
桃のジュレ:甘くてジューシーなジュレでした。



ジェネ【金沢限定】:フランベした旬のリンゴと加賀棒茶のクリームを青リンゴムースで包み込んだケーキ。お茶の味がほんのりきいてて大人の味。
五郎いちごのジュレ:加賀産の「五郎の恋人」という種類のイチゴがたっぷり入ったジュレ。甘みも多いですが、イチゴの酸味が爽やかでした。 



クロワッサン 中島菜【金沢限定】 :中島菜を練り込んだクロワッサンにたっぷりのチーズがかかってます。中がきれいな緑色!まわりサクサクで香ばしいクロワッサンでした。
マロンのデニッシュ:大粒のクリがごろごろ♪食べごたえがあります。



お店の前が緑が多く、景色が良くて落ち着く雰囲気のお店でした。また金沢に訪れるときは寄りたいお店の一つになりました☆


お店の情報

関連ランキング:カフェ | 野町駅