日本のものとは全然ジューシーさが違うんです!


ここのお菓子は何度か食べたことはあるのですが、
今回の阪急うめだ本店イタリアフェア2011に出店するとのことなので早速買いに行こうと思っています。



ジェノヴァにあるPietro Romanengo(ピエトロ・ロマネンゴ)
創業1780年の老舗砂糖菓子専門店でシュガーボンボンが名物です。



見た目が可愛いところもお気に入り♪
食べると砂糖のコーティングが溶けて中からプチュッと冷たいリキュールが出てきます。
コーティングを噛んでシャリシャリと食べるのもたまんなく美味しいんですよね。
中のリキュールがいい香りなので、幸せな気分になれますよ!

そして、季節のフルーツを砂糖漬けにしたフルッタ・カンディータも人気です。



ただの砂糖漬けじゃん!なんて思って買い損ねたらいたら後悔します。
日本の砂糖漬けとは比べ物にならないほど美味しいんです!!
砂糖漬けなので、一応フルーツは干しているのですがシロップがしみこんでいるからかな・・・ ジューシーなんです。
そして、フルーツ本来の甘み・酸味もしっかり残っていて・・・ うまく説明できない(泣)
とりあえず、私の好みの味に仕上がっています♪おすすめですよ、是非お試しあれ。

<阪急うめだ本店>イタリアフェア2011
【開催日時】11月9日(水)~15日(火)
【場所】阪急うめだ本店 10階催場
※化粧品・洋かつらは午後6時終了
※催し最終日は午後6時終了
後援:イタリア大使館、在大阪イタリア総領事館他

大阪市とミラノ市の姉妹都市提携30周年を記念して、今年はミラノを大特集。最先端が集まる街からユニークな素材使いのアクセサリーやバッグ、カラフルなステーショナリーなどが到着。ミラネーゼが仕事帰りに1杯のお酒と軽い食事を楽しむ、おしゃれな習慣“アペリティーボ”気分も会場でどうぞ。

詳しくは、デジタルパンフレットをご覧ください。